一日保育開始(園長の話、おにぎり献金も)

一日保育が始まりました。

登園したみんなを保育室に見送った後、保護者の方々はホールへ。天使幼稚園では月に一回ほど保護者の方に向けて園長のお話があります。

この間に、子どもたちはゆり組(年長)の部屋に集まり、全学年一緒に朝の会をしました。お祈りをした後はクラスの代表がに出て、夏休みの出来事を発表しました。

大勢の前で発表するのはドキドキしますね!

 

ふじ組(年少)は夏休みの出来事の絵を描きました。・・「夏休みのこと思い出してね」

「かなり前のこと覚えてるよ。」という声も・・・

そして、

おにぎり献金も始まりました。この日はお弁当のおかずをがまんして、おにぎりだけの昼食です。おかずの分は献金します。(献金したお金はどんなことに使って欲しいかということも考えます)

みんなの気持ちがとどきますように

カテゴリー: お知らせ   パーマリンク

コメントは受け付けていません。