園の特色

「いのりのじかん」と「せいかつのじかん」

教育方針(園運営三本柱)を園生活の一日の流れで実現するために、「いのりのじかん」と「せいかつのじかん」を設けています。「せいかつのじかん」には、「あそびのじかん(自由遊び)」と「みんなのじかん(一斉保育)」があります。「みんなのじかん」は「あそびのじかん」を充実させるために行います。

静と動

遊びを通して生活を学び、祈りを通して心を学びます。
静……毎日、心を静かにして祈りや神さまの話を聞く時間をもちます。
動……毎日、子どもたちが自分で考えて楽しく元気に遊びます。
聞く時は聞く、遊ぶ時は遊ぶ、メリハリがある保育を行います。

行事や活動

行事や活動は、子どもが主体的に取り組めるかという観点から精選しています。行事をみっちりと練習して疲れきるのではなく、あくまでも行事は通過点として、次の遊びにつなげることも意識しています。

心の教育

祈りや毎朝の神さまの話、クリスマス会やおにぎり募金などの行事を通して、世界の人々に目を向け、感謝の心や思いやりの心を育てます。

子ども・子育て支援教室

子ども・子育て支援教室「バンビ(2歳児クラス お子さまのみ)」「こひつじ(2歳児クラス 親子同伴)」「こうさぎ(0-1歳児クラス 親子同伴)」を行っています。この教室の子どもたちはいろいろな機会を通して在園児と交わっています。子ども・子育て支援教室に関心のある方は本園までご連絡ください。

制服


  • 夏服(女児)
    スカート/ブラウス/帽子

  • 夏服(男児)
    ズボン/ブラウス/帽子

  • 冬服(男子・女子共通)
    冬はスモック・帽子

  • 体操服
Copyright(C) Seitomagakuen-Tennshiyouchien. All rights reserved.